ダイエット5キロ|腸内環境

腸内環境を整えてダイエット5キロ痩せる

ダイエットには運動だ!炭水化物を減らせ!食べる量を減らせ!気合いだ!といわれていますが、実は「腸内環境を整える」ことでダイエットにも効果があることはご存知でしたでしょうか?

 

もちろん便秘の方がスッキリになれば少しは痩せた感じになるかもしれませんが。
それだけではないのです!
今から紹介する「腸内環境について」を見て学んで、ぜひ目標の体重になってください!

 

腸内環境について

腸内環境を整えるとどんな効果があるかというと

 

  • 便秘解消
  • ダイエットで体重減
  • ストレスに負けない
  • 免疫力アップ

 

これらが期待できます。特に本サイトで紹介している「ダイエット」にも効果があるということですので、こちらを中心に紹介していきたいと思います。

 

そもそも腸内環境が乱れるのはなぜ?

そもそも腸内環境が乱れる・悪くなる理由は何でしょうか?おそらく皆さんもご存知の通りです。

 

  • 食の偏り
  • ストレス
  • 運動不足
  • 腸に疾患がある

 

最初に挙げた「食の偏り」ですが、好き嫌いは当然のことですが、それ以外で言えるのは、「食の欧米化」です。
おそらく皆さんも食べているでしょう。脂っこいもの。コレステロールが高くなるようなもの。
実は、このことが影響して、日本では大腸がんの発症数が増えてきています。TVなどでも紹介されていますのでご存知だとは思いますが、誰もがなるかもしれない病気なので気を付けてくださいね。
※ちなみに本サイトの管理人の親は大腸がんになり、治療しました。

 

デブ菌と痩せ菌

では腸内環境を整えて、どうやって痩せましょうか。という話ですね。
腸内環境が悪いと、せっかく吸収した栄養素が細胞に入ってくれず、皮下脂肪や内臓脂肪に入っていってしまうからなのです。
その中で、気を付けなければいけないのが、以下二つの菌です。

 

ファーミキューテス門
バクテロイデス門

 

これらは腸内細菌の一つですが、ファーミキューテス門が多い人は肥満が多く、バクテロイデス門が多い人は痩せている人が多いといわれています。
つまり、ファーミキューテス門=デブ菌、バクテロイデス門=痩せ菌 ですね!

 

デブ菌を減らして、痩せ菌を増やすには?

ズバリ、食物繊維を摂ることです。
さらにTVでも紹介された、水溶性食物繊維を多く含むもち麦です!
水溶性食物繊維にはデブ菌を減らしてくれる役割があります。

 

水溶性食物繊維を含む「もち麦」を摂って腸内環境を整え理想の体型に向けて頑張りましょう!

 

1ヶ月ダイエット5キロ

短期間ダイエット5キロ痩せる