やせるおかず作りおき

今話題のダイエット本「やせるおかず作りおき」シリーズ、累計40万部を突破しているそうですが、2016年6月20日「直撃!コロシアム」ダイエット特集で紹介されました!柳澤英子さんの「全部レンチン!やせるおかず作りおき」を元にしたダイエットチャレンジで見事2週間でマイナス5キロダイエット成功しました。
元々柳澤英子さんは52歳にして1年で26kgのダイエットに成功しているっていうからすごいですよね!おまけに柳澤さんのご主人様も同じ食事で10キロのダイエットに成功されているようです。

 

作り置きダイエットの内容は?

1週間分のおかずを、まとめて作り置きして、美味しく食べて痩せる

 

これだけなんです。
週に一度、1週間分のおかずをまとめて作り、保存容器に入れ、冷蔵庫に保存し、その作り置きしたおかずを毎日自由に組み合わせて食べるという手法です。

 

でも、何を作り置きしておくかがみそのようですね!
ポイントは、

 

糖質をカット
すべてのおかずを電子レンジで作る

 

糖質をカットした料理を作り置きしておかなくてはいけません。
ただ沢山の料理を作り置きしておくので組み合わせて食べることで飽きないというのがポイントです。

 

もう一つのポイントである、「電子レンジで作る」ことから、太る原因である「油」を使わないのでヘルシーに仕上がります。
私のオススメとしては、ここで食べるときに「亜麻仁油」や「エゴマ油」をかけることで栄養もしっかり摂れるのでお勧めですね!

 

お昼ご飯にはお米を食べてもOK

味付けや好みでバリエーションを考えるのがいいし、楽しみながら食べるので量がなくても途中で止められるから食べ過ぎないのでいいとのことです。
適度な糖質も必要なのでお昼にご飯をとるのもよいと肥満治療専門北星クリニック島野雄実理事長もおっしゃってました。

 

「直撃!コロシアム」ではこのダイエット法にOLさんが挑戦され、最初は12品作るのに5時間かかっていましたが、次の週は2時間半でできていました。

 

柳澤さん自身も「簡単なレシピにしてあるので慣れれば1〜2時間で作れるようになる」とおっしゃってました。

 

ちなみに、私も試しましたが、4時間くらい最初はかかりました。
沢山の材料と手間がかかりますので。
でも次、同じメニューを作った時は早かったです。
ただし、同じメニューを毎回作っても飽きてしまうので工夫が必要かな。と感じました!

 

短期間ダイエット5キロ