短期間ダイエット5キロ痩せる方法

スーパーフードでダイエット?

スーパーフードって聞いたことがありますか?TVや雑誌で美容や健康に良いとして話題にあがってますね。
このスーパーフードを食べてダイエットをしちゃおう!っていうんです。

 

そもそもスーパーフードって何?

スーパーフードの始まりは1980年代頃のアメリカやカナダで、食事療法を研究する医師や専門家の間で、有効成分を突出して多く含む食品に対して「スーパーフード」という言葉が使われはじめました。そのスーパーフードははっきりと特定の食品を定義したものではなく、「一般の食品よりビタミン、ミネラル、クロロフィル、アミノ酸といった必須栄養素や健康成分を多く含む、おもに植物由来の食品」というのが大前提で、「抗酸化力」のある自然食品の総称で、「豊富な有効栄養成分」「低カロリー」「メディカルハーブの要素」を兼ね備えた自然食品を指します。
また、スーパーフードは人間の体内で作り出せない「必須栄養素」を程よく含んでいます。
抗酸化がスーパーフードということではありません。

 

の代表的なスーパーフードは?

いくつか代表的なスーパーフードをあげます。

 

  • アサイー
  • カムカム
  • マカ
  • ウコン
  • カカオ
  • チアシード
  • ココナッツオイル
  • アマニ(亜麻仁)

 

等があります。
この辺りの名前を聞くと、健康食品だったり、サプリだったり、油だったりでたくさん売られているので聞いた名前があると思います。

 

ダイエットに効果がある栄養素

少し話はそれますが、このスーパーフードにふくまれる栄養素で、ダイエットに効果がある栄養素ってご存知ですか?

 

・タンパク質:筋肉の材料となる
・グルコマンナン:腸内環境を整えたり、脂質・糖質の吸収を抑える
・オメガ3脂肪酸:コレステロールや中性脂肪を下げる

 

タンパク質は、筋肉をつくってくれます。
痩せた状態を持続させるには、筋肉をつけ”脂肪を燃焼させるカラダ”になる必要があります。そこでダイエットにはタンパク質が必要なんですね。

 

グルコマンナンは、主に腸内環境を整えます。腸内環境とダイエットの関係性については「腸内環境を整える」を参考にしてみてください。

 

オメガ3脂肪酸は、エゴマ油、アマニ油等から取得できる栄養素で、コレステロールや中性脂肪を下げる効果があります。それ以外にも肌の荒れや便秘、動脈硬化の予防にも行くという今話題の栄養素です。
(管理人の私は亜麻仁油を毎日納豆or豆腐orサラダにかけて食べてます!)

 

スーパーフードでダイエット

ここまできたらおわかりでしょう。
スーパーフードを食べるだけでいろいろな良い効果が得られるわけで、そこにダイエットに関連する、タンパク質やグルコマンナン、オメガ3脂肪酸も摂取できてしまうわけで、TVや雑誌でも話題になっているわけです。
ただ、カロリーは低くないものが多いので摂りすぎには気を付けましょう!!

 

短期間ダイエット5キロ

短期間ダイエット5キロ